JR Kamotsu JR Kamotsu

I-GARDEN AIR アイガーデンエア

旧飯田町貨物駅跡地(東京都千代田区飯田橋)にJR貨物が中心となり開発を進め、平成15年3月にグランドオープンさせました。

アイガーデンエアは、北、中央、南の3街区からなり、オフィス、商業、ホテル、住宅の機能を備えた複合都市です。その中で、JR貨物が賃貸を目的で建設したものが、超高層賃貸オフィスビル『GARDEN AIR TOWER(ガーデン エア タワー)』と緑豊かな商業施設『I-GARDEN TERRACE(アイガーデンテラス)』です。地下1階には218台の駐車場も備えています(I-GARDEN PARKING アイ ガーデン パーキング)。

小名木川商業施設

東京の下町である江東区北砂(旧小名木川貨物駅跡地)の立地条件を生かして、面積約12万㎡に及ぶ大型商業施設を開業させました。

2つの敷地を2種類のブリッジ(車路用、歩行者用)で結んで一体運用するとともに、国内随一の規模を誇る地中熱利用設備を始め、防災トイレ等の機能も備え、環境や地域防災に配慮した地球にやさしい特色のある施設です。

マンション分譲事業

JR貨物では、「フレシア」ブランドでマンション分譲事業を全国展開しております。「フレシア」とは「フレート(貨物)」と「フレッシュ(新鮮)」の造語であり、さわやかな生活空間をご提供します。



TOP
に戻る