JR貨物について
企業情報
会社概要
事業概要
JR貨物データ
事業計画
財務情報
JR貨物グループ
CSR報告書
安全報告書
その他
TOP
事業概要
鉄道事業 | 関連事業
鉄道事業
ON TIME 〜時間通りに正確に〜
道路渋滞に影響されない鉄道貨物輸送は、荷物の到着時間が把握できる確実な輸送システムです。

運転士は信号の指示に従いながら、
スケジュール通りに運転
首都圏と西日本方面を結ぶ、JR貨物最大のコンテナ拠点、東京貨物ターミナル駅
ECOLOGY 〜地球に優しい鉄道輸送〜
トラックなどに比べ、エネルギーロスが少なく、クリーン。その上、大量輸送が可能という鉄道輸送ならではのメリットが、深刻化する環境・エネルギー問題の解決策として、大いに注目されています。

モーダルシフトを目指すお客様が容易に31フィートウィングコンテナを利用できる新しい輸送サービス、
スーパーグリーンシャトル。
MEET NEEDS 〜どんな荷物にも対応〜
コンテナで運ぶ「コンテナ輸送」と、専用貨車で運ぶ「車扱輸送」の2つのサービスを大輪として、さまざまな輸送ニーズに幅広くお応えしています。

JR貨物の主力のコンテナ輸送

大量・大型の貨物を運ぶ、車扱(しゃあつかい)輸送
LIFE LINE 〜安全・確実な鉄道輸送をめざして〜
災害などによる万一の輸送障害に対して最新システムで備えるとともに、安全に大切な貨物を運ぶ厳しい目を日夜、光らせています。

クレーンで車体を持ち上げ、台車を外して
機関車全般を検査
最新のメンテナンス機器により、線路をチェック・点検
ページTOPへ戻る▲
関連事業
NEW VENTURES 〜新しいビジネスへ〜
物流事業をベースに、持てる人材と資産を生かして、さまざまな新規事業に取り組んでいます。

貨物駅構内の大規模複合物流施設
超高層オフィスビル開発事業
ページTOPへ戻る▲